長岡市土合町 K邸

伝統構法を駆使した震災復興住宅。

木組みの雁木や玄関の吹き抜けなど、構造が露出した部分が多いのが特徴です。
5寸の通し柱を「差し鴨居」でむすんで耐震に備えます。


 

日記はこちら

お問い合わせはこちらまで