旧栄町 T邸

構想より3年もの月日を経て、旧栄町の80坪の伝統家屋が堂々の完成!

藤川建設の持てる技術の結晶です。

伝統木造2階建ての3世帯住宅

伝統構造の代表である「田の字プラン」を現代風にアレンジしてみました。
5寸の通し柱が11本、それを「差し鴨居」でむすんで耐震に備えます。

五反田神社の御神木の伐採以来、材木屋さんの敷地内で乾燥、
中越地震を迎え、中断していましたが、この春から刻みはじめ、
6月に上棟、乾燥期間を経て3月に完成。

見学された方々はみな、「料亭のようだ」と絶賛。

クリックすると現場を見られます
御神木伐採
山桜伐採



日記はこちら

 

お問い合わせはこちらまで